失われた髪のコシ・ハリUP!でマイナス5歳④|たくはちの、薄毛・はげを治すぞ!


    公式サイト(gincli.jp)

    ペルソナ育毛剤



    失われた髪のコシ・ハリUP!でマイナス5歳④

    フェルサ(育毛サプリ)



    前頭筋(ぜんとうきん)、後頭筋(こうとうきん)を動かす顔ヨガ 目を見開き、
    眉をあげるだけの簡単な顔ヨガですが、頭皮全体を動かして、
    やわらかくする効果があります。

    ひたいの横ジワの予防・解消にもなります。

    (1)ゆっくりと5秒かけて眉を上げ、大きく目を見開きます。
     そのままの状態で、5秒間保ちます。

    (2)5秒かけて、目を閉じながら眉を下げ、目を開いて自然の表情に戻します。

    (3)これを5回繰り返します。

    側頭筋は咀嚼筋(そしゃくきん)ともいわれ、ものを噛む時に使う頭に近い筋肉です。
    側頭筋を鍛えることで頭皮の血行を促進し、
    頭皮をやわらかくする効果が期待できます。

    (1)顔をやや上向きにして、歯を強くかみ合わせる 。

    (2)5秒間そのまま保ち、5秒かけてかみ合わせをゆるめ、自然の状態に戻します。

    (3)ここが動いていることを確認しながら、3回繰り返します 。

    広頸筋(こうけいきん)を動かす。

    広頸筋とは、頸部にある筋肉の一つ。
    下顎骨の下縁から、上胸部にわたる頚部の広い範囲の皮筋であることから
    名づけられた。
    首の表面に皺を関連する筋膜を緊張させ、口角を下方に引く働きを持つ。
    広頸筋は、胸筋筋膜を起始とし、下顎骨下縁、咬筋筋膜、笑筋、口角下制筋、
    下唇下制筋に停止する。

    顔ヨガ 首の血行を促進し、頭皮に血液を送る効果が期待できます。

    簡単な動きですが、胸のあたりの筋肉も使うので、結構ハードです。

    (1)背筋を伸ばし、ゆっくりと天井を仰ぎます 。

    (2)下唇と下あごを、5秒かけてゆっくりと押し出します。

    (3)そのまま5秒保ち、5秒かけて自然の状態に戻します 。

    女性の見た目年齢は、ヘアスタイルで決まるといっても過言ではありません。
    毎日のヘアケア・頭皮ケアで髪のコシ・ハリをキープし、
    マイナス5歳をめざしましょう!








    この記事へのコメント
    Copyright © たくはちの、薄毛・はげを治すぞ! All Rights Reserved.
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます