たくはちの、薄毛・はげを治すぞ!


    公式サイト(gincli.jp)

    ペルソナ育毛剤



    40女性薄毛原因

    女性用育毛剤「デルメッドヘアエッセンス」(三省製薬)




    女性も40代になると更年期に差し掛かります。

    同様に女性ホルモンの変化や、仕事や子育てなど周囲からのストレスも強く
    受けてしまう時期だと言えます。

    こういったものが原因となって、薄毛や抜け毛は、男性だけの問題と思っている
    人もいるかもしれません。

    しかし、女性も40代になり、心なしか、以前よりも髪にハリがなくなり、
    ボリュームがなくなってきたと感じていませんか?

    実のところ女性にとっても、薄毛や抜け毛は深刻な問題となっています。

    とくに40代の女性の多くは、出産や子育てによる生活習慣の乱れ、
    あるいはハードな仕事によるストレスなど、いつの間にか年齢を重ねてきた
    分だけ、心や体にダメージを受けています。

    更に、仕事や子育ての忙しさから美容やお肌のメンテナンスに時間をかける
    ことができません。

    そのため気づけば、抜け毛や薄毛の問題が女性にも忍び寄っているのです。

    そこで、40代の女性が知っておきたい抜け毛や薄毛のメカニズム、
    女性の薄毛にはどんなタイプがあるのか、薄くなったときの対策、
    事前に知っておきたい予防法などについて解説していきます。

    変化する女性ホルモンの中でも大きな働きをしていると言われるのが、
    エストロゲンという物質です。

    エストロゲンは女性の体に膨らみをもたらすとともに、毛髪サイクルの
    コントロールや髪のハリやコシ、ボリュームを与えてくれる役割を
    持っていることで知られています。

    20代後半に最も活発に分泌されますが、以降は40代をめどにして少しずつ減少
    していくのが一般的です。

    これによって更年期が始まり、体の変化を感じる女性も多いようです。
    薄毛や抜け毛は、男性だけの問題と思っている人もいるかもしれません。

    でも、女性も40代になり、心なしか、以前よりも髪にハリがなくなり、
    ボリュームがなくなってきたと感じていませんか?

    実は女性にとっても、薄毛や抜け毛は深刻な問題となっています。

    そして、仕事や子育ての忙しさから美容やお肌のメンテナンスに時間をかける
    ことができません。

    そのため気づけば、抜け毛や薄毛の問題が女性にも忍び寄っているのです。

    薄毛や抜け毛の予防のためには、年齢とともに健康的な生活習慣を整え、
    十分な休息・睡眠を確保するように心がけることが大切だと考えられています。

    抜け毛のトラブルを抱える原因のひとつとしてあげられるのが、
    生活環境の変化です。

    晩婚化が進み、40代での出産も珍しくなくなってきました。

    また、40代女性は子育て真っ只中だという人も多くいます。

    さらに復職や転職など、働く環境を変える人もいます。

    こうした環境の大きな変化は少なからず、心や体に影響を与え、
    分泌されている女性ホルモンも変動することになります。

    こうした女性ホルモンの減少や増加によって、
    体毛の増減や抜け毛にも影響を及ぼすとされています。

    さらにストレスも関わることで、女性ホルモンが急激に減少し、
    イライラしやすくなったり、気が荒くなったりすることもあるようです。




    失われた髪のコシ・ハリUP!でマイナス5歳④

    フェルサ(育毛サプリ)



    前頭筋(ぜんとうきん)、後頭筋(こうとうきん)を動かす顔ヨガ 目を見開き、
    眉をあげるだけの簡単な顔ヨガですが、頭皮全体を動かして、
    やわらかくする効果があります。

    ひたいの横ジワの予防・解消にもなります。

    (1)ゆっくりと5秒かけて眉を上げ、大きく目を見開きます。
     そのままの状態で、5秒間保ちます。

    (2)5秒かけて、目を閉じながら眉を下げ、目を開いて自然の表情に戻します。

    (3)これを5回繰り返します。

    側頭筋は咀嚼筋(そしゃくきん)ともいわれ、ものを噛む時に使う頭に近い筋肉です。
    側頭筋を鍛えることで頭皮の血行を促進し、
    頭皮をやわらかくする効果が期待できます。

    (1)顔をやや上向きにして、歯を強くかみ合わせる 。

    (2)5秒間そのまま保ち、5秒かけてかみ合わせをゆるめ、自然の状態に戻します。

    (3)ここが動いていることを確認しながら、3回繰り返します 。

    広頸筋(こうけいきん)を動かす。

    広頸筋とは、頸部にある筋肉の一つ。
    下顎骨の下縁から、上胸部にわたる頚部の広い範囲の皮筋であることから
    名づけられた。
    首の表面に皺を関連する筋膜を緊張させ、口角を下方に引く働きを持つ。
    広頸筋は、胸筋筋膜を起始とし、下顎骨下縁、咬筋筋膜、笑筋、口角下制筋、
    下唇下制筋に停止する。

    顔ヨガ 首の血行を促進し、頭皮に血液を送る効果が期待できます。

    簡単な動きですが、胸のあたりの筋肉も使うので、結構ハードです。

    (1)背筋を伸ばし、ゆっくりと天井を仰ぎます 。

    (2)下唇と下あごを、5秒かけてゆっくりと押し出します。

    (3)そのまま5秒保ち、5秒かけて自然の状態に戻します 。

    女性の見た目年齢は、ヘアスタイルで決まるといっても過言ではありません。
    毎日のヘアケア・頭皮ケアで髪のコシ・ハリをキープし、
    マイナス5歳をめざしましょう!








    失われた髪のコシ・ハリUP!でマイナス5歳➂





    老けてみえないヘアスタイルのポイントは?

    アラフォー世代のヘアスタイルには、老けてみえないポイントがあります。

    分け目をつけない・ツヤ感を出す・最適なところにボリュームを持たせる。

    以上のことに気を付けて、ヘアスタイリングしてみましょう。

    アラフォー世代向けに開発された、髪をボリュームアップさせるヘアケア製品や、
    スプレー・ムースなどのスタイリング剤を使ってもよいでしょう。

    スタイリング剤は頭皮につかないようにし、
    1日の終わりにはやさしくシャンプーし、髪をリセットしましょう。

    ヘアスタイルをチェンジしてマイナス5歳!

    プロの手によるヘアケア・頭皮ケアは月1回月に1回程度、
    プロの手によるヘアケア・頭皮ケアを受けてみてはいかがでしょうか?

    髪が美しくよみがえり、頭皮がきれいになり、抜け毛・薄毛の引き金になる
    ストレスを解消してくれること、間違いなし。

    定期的にプロのケアを受けることは、
    健やかな頭皮状態を保つことにもつながります。

    自分へのご褒美にしてはいかがでしょうか。

    自分にギフト!

    女性の髪と頭皮のスペシャルケア 頭皮の血行を促進させる顔ヨガ頭皮の
    血行が滞ると、髪を生み出す毛母細胞に必要な酸素や栄養が届きません。

    健康な髪は、健康な頭皮から生まれます。

    頭皮を動かす頭皮マッサージに加え、頭皮の血行を促進させる
    顔ヨガを日課にしてください。

    1日5分程度でも効果がありますので、毎日続けることが大切です。










    Copyright © たくはちの、薄毛・はげを治すぞ! All Rights Reserved.
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます